mardi 30 avril 2019

低所得や健康・発達の問題が就園のネックに

低所得や健康・発達の問題が就園のネックに
2015年の子どもの貧困率は13.9%であり、海外だけでなく日本でも子どもの貧困が問題となっている。貧困の連鎖を断つカギとして、米国では質の高い幼児教育 ...