mardi 5 mars 2019

アルツハイマーの発症リスク低減を目指す遺伝子療法が治験へ

アルツハイマーの発症リスク低減を目指す遺伝子療法が治験へ
アルツハイマー病は人々に特に恐れられている病気の1つだ。根本原因は分かっておらず、確実な治療法も存在しない。ニューヨークの医師チームは、新たな ...