mardi 20 novembre 2018

世界の貧困問題解決へ、スポーツ庁とビル・ゲイツ氏の財団がSDGsで提携

世界の貧困問題解決へ、スポーツ庁とビル・ゲイツ氏の財団がSDGsで提携
- かつて、世界の1/2の子供たちが貧困にあえいでいると言われたが、今は10%程度に減ってきた。1990年には5歳以下で死ぬ子供が1100万人もいたが、今 ...