jeudi 1 novembre 2018

「体罰」を禁じることで若者の暴力性が劇的に減少することが88カ国40万人を調査した研究で示される

「体罰」を禁じることで若者の暴力性が劇的に減少することが88カ国40万人を調査した研究で示される
- その結果、ドイツやスペイン、ブラジルなど体罰を全面的に禁止した国では、肉体的に争いごとを起こす確率が「禁止なし」の国に比べて男性で69%、女性で42% ...