jeudi 2 août 2018

誰もが生きやすい社会に

誰もが生きやすい社会に
- 一人ひとりが生きやすい、大切にされる社会にしたい―。「くらし・家庭」面は、くらしの中で直面するジェンダーや性、人権などのテーマを深く考える企画を進めてい ...