mardi 14 août 2018

拘束より交流、精神科病院なくした国 隔離で差別対象に

拘束より交流、精神科病院なくした国 隔離で差別対象に
- イタリアには精神科病院がない。40年前に全廃する法律が施行されたからだ。一人の精神科医が、強制入院から地域で支える仕組みに変えようと奔走した。