人気の投稿

STIGMABASE | 検索

2018年5月24日木曜日

いじめ問題、支援体制強化 茅ケ崎市教委がスクールソーシャルワーカー増員

いじめ問題、支援体制強化 茅ケ崎市教委がスクールソーシャルワーカー増員
- 同級生からのいじめが原因で、茅ケ崎市立小学校5年の男子児童(11)が2年以上不登校になっている問題を受け、同市教育委員会は本年度、児童や生徒らの支援体制を強化する。問題を検証している第三者委員会から「対応が不十分」と指摘されたことなどを踏まえ、スクールソーシャルワーカー(SSW)1人を増員し、新たに ...