mardi 1 mai 2018

破綻回避へ痛み分かち合おう

破綻回避へ痛み分かち合おう
- 国家的課題には認知症対策がある。現在500万人の患者数は30年に830万人に増えるおそれがある。海外の政府や研究機関との連携を密にし、予防や治療の研究に国を挙げて取り組むべきだ。 保険財政対策として不可欠なのは、個々人の経済力に応じた負担の徹底だ。医療費の窓口負担の基準を年齢から所得・資産など ...