vendredi 18 mai 2018

神戸大が認知症予防事業 WHOや県内企業と連携

神戸大が認知症予防事業 WHOや県内企業と連携
- 神戸大は6月から、約3万5千人の高齢者らを対象にした認知症防事業に乗り出す。神戸市や世界保健機関(WHO)神戸センター、兵庫県内の医療・健康関連 ...