STIGMABASE | 検索

2018年5月1日火曜日

同性愛の若者が抱える苦悩 映画『ラブ、サイモン』ヒットで脚光

同性愛の若者が抱える苦悩 映画『ラブ、サイモン』ヒットで脚光
- ハッピーエンドで締めくくられると同時に、まだカミングアウトの途上にある若者たちに光を当てる作品だ。 オーキッドさんは、自分が同性愛者であることを確信しており、カミングアウトについては毎日考えるという。それでも、皆に言う準備はまだできていない。「母親からねじ込まれた同性愛嫌悪が、ついて離れない感じなんです」と ...