lundi 2 avril 2018

脳のアルツハイマー病変を血液で検出可能に!

脳のアルツハイマー病変を血液で検出可能に!
- 日本には450万人を超える認知症患者がいて、その7割弱がアルツハイマー病だとされる。他国も同様で、製薬会社はこぞってアルツハイマー病の治療薬やワクチンを開発しているが、失敗が相次いでいる。敗因の1つに「投与するタイミングが遅すぎる」可能性が示唆されている。このほど、国立長寿医療研究センターと島津 ...