lundi 23 avril 2018

家庭問題ある子供支援

家庭問題ある子供支援
- 千葉県船橋市は4月から、子どもの家庭環境などの問題に対応する福祉の専門家「スクールソーシャルワーカー」(SSW)を独自に5人採用した。不登校やいじめなどが増加する中、子ども本人の問題だけでなく貧困や家庭環境などが要因とみられる例があることを踏まえ、福祉の観点を取り入れて子どもをサポートできるように ...