mardi 27 mars 2018

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち 「キリスト教国家」の大統領ということ

岡田光世「トランプのアメリカ」で暮らす人たち 「キリスト教国家」の大統領ということ
- 1980年代にまず同性愛者を襲ったエイズを、「神の裁き」と捉えた保守派キリスト教徒たちは少なくない。 しかし、姦淫や偶像礼拝をする人や盗人などと同じように同性愛者も、その「罪」のために天国には入れないが、悔い改めれば、神の愛を受けることができるとされている。 聖職者や親などに勧められて同性愛を「治す」ために ...