lundi 26 mars 2018

クリスティーナ・アギレラ、あの名曲は「ゲイ男性への失恋」歌ったものだった

クリスティーナ・アギレラ、あの名曲は「ゲイ男性への失恋」歌ったものだった
- この曲でクリスティーナが「手をつなぐだけで心を盗まれたみたい」、「腕には“生粋のプエルトリコ人”とタトゥーが入っている」、「シナモンのような肌色」などと歌っているこの男性は、じつはゲイだったと告白した。 同性愛をカミングアウトしている番組出演者たちを前にクリスティーナは、「彼があなたたちと同じチーム(同性愛者)の人 ...