lundi 26 mars 2018

「韓国の高齢者、貧困率46%」 OECD統計は真実か

「韓国の高齢者貧困率46%」 OECD統計は真実か
- 経済協力開発機構(OECD)の調査によると、2015年現在で韓国の65歳以上の高齢者のうち貧困者の割合を示す貧困率は46%で、加盟国中トップだった。この数値では高齢の半数近くが貧困層に該当することになる。これはOECD加盟国平均(12.5%)だけでなく、メキシコ(25.6%)など相対的に福祉制度の発達が遅れて ...