シャーリーズ・セロン、映画『Tully(原題)』のトレーラーで疲れきった母親を演じる

シャーリーズ・セロン、映画『Tully(原題)』のトレーラーで疲れきった母親を演じる
- セロンが演じる母親は、初めは浪費に躊躇するが、やがてシッターと独特なつながりを形成していく。 セロンがライトマンとコディのコンビと最後に仕事をしたのは、2011年の映画『ヤング≒アダルト』(2011年)だ。アルコール依存症のゴーストライター役で主演した。彼女は人生の再スタートを切るためにミネソタの実家に戻ったが、 ...

Posts les plus consultés de ce blog

米中戦略対話 人権で摩擦の火種を残した : 社説・コラム : YOMIURI ...

名古屋市:名古屋市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画「はつらつ ...

2ちゃん掲示板でまたまた接続不能犯行予告や薬物事件関与と騒動にJCAST ...