vendredi 19 janvier 2018

アメリカの子供の5人に1人が貧困に

アメリカの子供の5人に1人が貧困
- アメリカの子供の5人に1人が、貧困に陥っていることが明らかになりました。 インターネットサイト・ファイナルコールによりますと、ユニセフの統計では、2017年、アメリカでは子供のおよそ5人に1人、合計1320万人の子供貧困に陥っているとされています。 さらに、アメリカの公立学校に通う子供のうち120万人がホームレス ...