mercredi 3 janvier 2018

ウォール街占拠運動を弾圧し、イランでの抗議運動を支持するアメリカ

ウォール街占拠運動を弾圧し、イランでの抗議運動を支持するアメリカ
- 2012年の初めには、アメリカの不平等な経済システムに抗議する騒乱が発生しました。アメリカ経済の中心地である、ニューヨークのウォール街で2011年9月17日から、街頭での抗議集会やデモが始まり、これは「ウォール街を占拠せよ」という運動に発展しました。この運動は、ウェブサイト上で次のように表明しています。