人気の投稿

STIGMABASE | 検索

2018年1月3日水曜日

認知症予防は早期の診断と対処がカギ 健診で「気づき」 仲間と運動で「改善」

認知症予防は早期の診断と対処がカギ 健診で「気づき」 仲間と運動で「改善」
- 豊かな100歳時代の実現は、元気に生活できる「健康寿命」をいかに延ばせるかにかかっている。その大きな阻害要因が認知症だ。認知症の患者数は2025年に700万人を突破し、65歳以上の5人に1人まで増えると推計されており、対策は急務だ。発症前の軽度認知障害(MCI)の段階で生活習慣の改善や運動の習慣化に ...