vendredi 26 janvier 2018

認知症 演劇で理解広げる

認知症 演劇で理解広げる
- 一方、佐倉市は認知症サポーターの養成に取り組むほか、講座を受けてサポーターになった人がいる市内の店に、認知症の人が安心して利用できる目印となる「認知症サポーターがいます」と書かれたステッカーを貼るなど「認知症にやさしい佐倉」をめざしている。今後の課題は団塊の世代が後期高齢者となる「2025年問題」へ ...