人気の投稿

STIGMABASE | 検索

2017年11月28日火曜日

国内11機関、300疾患作製 難病5割、創薬に期待

国内11機関、300疾患作製 難病5割、創薬に期待
- BRCによると、国内の11機関が昨年度末までに、786人の患者の組織から作製した289種類の病気のiPS細胞をバンクに提供した。筋萎縮性側索硬化症(ALS)やパーキンソン病などの国指定の難病が171種類含まれており、全部で331疾患ある指定難病の半数以上をカバーする。指定難病以外にもアルツハイマー病や ...